インタビュー。産前産後のサポートを10年間手探りでやってきた吉田さん

骨盤力

2018年3月5日

産前産後の女性のサポートを仕事に

吉田さん(一級プロ)骨盤力アドバイザー WebSite>>>

他の方のインタビュー記事を見てみる>>>

3人の子を出産しました。一人目は総合病院で出産、二人目は街の産婦人科で出産、そして3人目は助産院で出産しました。出産の準備、出産、産後の考え方が産む場所の違いによって大きく違うことを身を持って経験し、特に3人目の助産院での出産は今までとは全く違う、3人目で慣れていることを差し引いてもまったく心地よいものでした。

そのような経験からか、次第に産前産後の女性のサポートを仕事にしていくようになったそうです。

骨盤力カンファレンスで発表しました

東京国際フォーラムで開催された全国から集まる骨盤力アドバイザーの前で事例を堂々と発表してくれました。骨盤力カンファレンスの様子はこちらです>>>

骨盤力カンファレンス2018-9月

産前産後の女性のサポートは多くの方が必要としている

やがて助産師さんによる母子支援活動がありそのお手伝いを任され、ママ対象のヨガクラスが始まりました。

さらにベビーマッサージも始まり、NPO法人の児童虐待やDV,シングルマザー応援のお手伝いも行う。ママフェスタの開催をお手伝い。さらにのさらに「区」の主催する講座も任されるようになりその講座も数が増えていき、さらにのさらにのさらに、保健所主催の講座も持つと、インタビューしていても全体像が把握できないほどの大忙しさ。

そのような経験から強く感じていることを吉田さんはこう強く語ります。

吉田さん

出産で疲れてしまって、子育てがつらいと感じているママが多い。この悪循環を断ち切りたいです。

私自身、一人目を出産した直後は婦人科系の調子を崩し、原因不明で病院をたらい回しにされました。私もそうでしたが出産は辛いような印象を持っている方が多いと思います。だからこそこの流れは変えていきたいと思います。

週に10本 200人

行政とつながった産前産後の女性のサポートクラスもどんどん増えて来て、お母さんと子どもの数が多くなってきたそうで、その数、なんと週に10本のレッスンで毎週100〜200ほどの人を指導するようなってしまった。言い換えるとそれくらい多くの方が産前産後の女性のサポートを必要としている事なのでしょう。

元気がないママが多い。だから情報に振り回されお子さんを見てない。この悪循環を断ち切りたい。

その一念だけで10年間突っ走って来たそうです。だけど吉田さんはここに来て悩みを抱えています。その悩みとは?

吉田さん

泣き言を言うようで申し訳ないのですが、忙しくて、しかも行政の依頼のお仕事は単価(レッスン代)も安いのです。レッスンは楽しいです「ありがとう」って言われたら本当に嬉しいしやりがいはもちろん、使命感のようなものも感じます。だけどときどき自分の日常を振り返って、あまりにも忙しくそれほど大きな収入にもならないのが、なんだか・・・贅沢な悩みなんですけど・・・すみません。

● お産に向けての体作りのサポートを行ってきた。

● お産への不安を解消するためのサポートを行ってきた。

● 大きなお腹でリラックスできる方法を自ら考案し指導してきた。クッションなどを使って上手にリラックスできる方法は、出産前マイナートラブルに大きな効果があった。

● 産後2ヶ月ごろはママが一番大変な時、ママが効率的に休める方法を指導してた。

● ママの産後の体力の回復のサポートも行ってきた。

● ベビーマッサージなど親子参加のプログラムも行なってきた。

● 産後の骨盤周りの悩みを解消するサポートも行ってきた。

これらの事をず〜〜〜と10年間も続けてきたのは本当にすごいと思います。その上での泣き言なのです。僕は泣き言を言っても良いのだと思います。

吉田さん

産前産後の女性のサポートを10年やってきて器用貧乏になってしまったと思います。だけど楽しくてやめられない自分がいました。いろんな仕事、クラスを抱え、仕事を整理しなきゃと思うけれど楽しいからついやってしまう自分がいます。「ありがとうございます」と言われるともうやみつき。「またやろう!」と思ってしまう。そんなかんなで10年近くやって来た。

本音を言うと、もう少し楽にやりたいと思うのも事実。今までの労力の1/3で同じ成果を出せるようになりたい。10年間やるだけやった! だからこそ次のステージに進みたいです。

骨盤力との出会い

吉田さん

その時だけの効果に疑問がありました。産後のママの身体、骨盤周りの悩み(見た目、痛み、不調)はリカバリーしきれないと感じていました。良くなってもまた繰り返してしまうのです。

だけど骨盤力と出会って繰り返すという悪い流れは断ち切る事が出来ました。骨盤力はセルフケアなので自分で出来るし、最小限の労力て最高の効果を出せると感じたからです。このイラストは本当に真実を伝えていると感じました。

骨盤力と植物の関係

骨盤力で 産前の方は腰の痛みがなくなった。便秘が治った、お腹の張りが楽になったなどのマイナートラブルから解放された。そして何よりもお産が楽だったとの声をたくさん聞いた。嬉しいです。

今まで一生懸命にやってきたと思っていますが、良くなってもまた繰り返かえす。この流れを止める事は出来ませんでした。なぜ繰り返すのか? その理由は骨盤力と出会ってはっきりと分かります。骨盤力の低下で姿勢が崩れているからです。

さらに吉田さんはこう語り続けます。

吉田さん

私は器用貧乏でした。頼まれたら嫌とは言えない性格も手伝ってか、多くの種類のレッスンを抱えてしまいました。さらにレッスン代も安くて終わるとぐったりする事もありました。だけど「ありがとう」の一言でバランスをとっている自分がいました。

だけど骨盤力と出会い、もう一つのメリットにも気がつきました。

良くなっても繰り返す。その流れを断ち切る骨盤力のメリット。さらにもう一つのメリットとは、仕事を進めていくうえでの流れというか、順番というか、そんな設計図のようなものが骨盤力にはあります。これに沿って仕事をしていくと、驚くほどシンプルにまとまるのです。

骨盤力の低下で姿勢が崩れる。だからお産が大変になる。産後も骨盤関係などマイナートラブルに悩まされる。外見、見た目のコンプレックスにも悩まされす。詳しくは書けませんが上のイラストに私の10年間の仕事を当てはめていくと、なんと一石二鳥が得られるのです。

美然治癒力

吉田さん

人材育成も見えてきました。私の10年間の活動を右腕となってサポートしてくれる人も育てたいと思っています。私が二人いたら2倍も多くの方に伝える事が出来ます。お産は楽しい事と伝えられます。子育てを楽しみながら頑張れば調子も良くなるし外見もキレイになる。だから心も豊かになる。骨盤力のメソッドでそれは叶う。骨盤力には人材育成のプログラムもあるのだから。

骨盤力診断

痛み不調の改善、キレイなプロポーションを同時に叶える。だから自信を取り戻すことができる。 私はこの流れをますます極めて行きたい! 吉田さんはそう締めくくってくれました。

吉田さん (一級プロ)骨盤力アドバイザー WebSite>>>

骨盤力スクール勉強会

レ点体の歪みなどの相談を受けて・・・「大丈夫よ、私に任せて!」と言えたら・・・

レ点ご高齢の方や小さな子どもの矯正・・・「骨が・・・」と諦めたくはないです・・・

レ点お客様にきちんと説明したいけど・・・あやふやな事しか言えない自分が嫌・・・

レ点大幅に値引きしないと来てくれない・・・この仕事は好き、続けたいけど・・・

レ点回数券を買ってくれるのに、なぜか罪悪感・・・本物を身に付けたい・・・

と前向きに悩んでいる、整体師、セラピスト、ヨガなどのインストラクター、そして全く未経験の方へ。クリック>>>

関連記事

  1. インタビュー。太鼓でドン!神洲太鼓の小路美保さん

  2. 体幹の前屈、首の前屈

    屈曲、伸展などの解剖学用語をイラストと動画で(骨盤力スクール…

  3. 骨盤力カンファレンス2018-9月

    2019年下半期。骨盤力カンファレンス開催日が決まりました

  4. 骨盤力認定講師

    インタビュー、一人の女性がランニング・インストラクターになる…

  5. 骨盤力・整体スクール

    香港と福岡から 骨盤力・整体スクールに受講きてくれました!

  6. 全国の骨盤力アドバイザー

    千葉県、神奈川県からお便りをいただきました。