4コマガイド、立ち続けると痛くなる腰のセルフケア(骨盤力スクール公式ガイド)

歪み,痛み

立ち続けると痛くなる腰のセルフケア。どれが良い?

① 逆立ち。 ② 片足で立つ練習。 ③ 脚〜肩甲骨までねじる。答えはこの続きで・・・

ヒントは

立っているときは全身運動〜

4コマ骨盤力ガイド

1

股関節を6方向に動かそう

立ち続けている時は股関節でバランスをとっていますから。

おへそのちょっと下(下丹田)を中心に足股関節〜脚が動いているようなイメージを持ちます。前傾姿勢にならないように。

股関節6方向の動き

矢印

2

骨盤を4方向に動かそう

立ち続けている時は骨盤で体幹を支えていますから。

骨盤4方向の動き

矢印

3

直角座りストレッチ

体幹〜腰〜太ももがストレッチ、骨盤が安定します。

直角座り

矢印

4

体を左右にねじろう

立ち続けるときに体重を分散してくれます。

腰にも優しいです。脚1割〜股関節4割〜背骨2割〜肩甲骨3割くらいで動いてくれてくれます。

股関節〜体幹を捻る

歪み4コマガイド、正解は

立ち続けると痛くなる腰のセルフケア。どれが良い?

① 逆立ち。 ② 片足で立つ練習。 ③ 脚〜肩甲骨までねじる。

矢印

③ 脚〜肩甲骨までねじる。

立ち続けるときに腰にかかる荷重を肩甲骨や肘、背骨、骨盤、股関節、脚で分散できるようにしましょう。

関連記事 > 側屈すると反対側の腰が痛くなる腰痛セルフケア

骨盤力をもっと詳しく知りたい

立ち続けていると腰が痛くなってくると・・・

骨盤を拳でコンコンと叩いたりしてしのいだりします。痛みは腰椎の5番のキワに出るケースが多いようです。股関節の動きがスムーズでない。腰椎のカーブが標準よりも強い。反り腰などが関係してるようです。

反り腰の姿勢は注意。

反り腰の姿勢の特徴である股関節の動きがスムーズでない。腰椎のカーブが標準よりも強いなどです。股関節や肩甲骨の動きが悪くなったり背骨のカーブが強くなるなどして、背骨や腰に大きな負担がかかります。

ウォーキング前のストレッチもおすすめです。

つま先もポイントです。お忘れなく!

関連記事 > 4コマガイド、後に反ると痛くなる腰のセルフケア

背伸びストレッチ

骨盤力いいねマーク

期間限定プレゼント5月30日(日)まで!

腹やせを邪魔する間違った常識

困ったハイヒールはダメ!
喜ぶ女性ハイヒールは正しく履けば健康サンダル♪

困った 脚の長さが違う,骨盤が歪んでる
喜ぶ女性意味なし!  通う必要もなしです♪

困った 正しいフォームを意識し歩く
喜ぶ女性もっと簡単に歩く方法があります♪

なぜ強く言い切れるの? それはこのテキストを読めば分かります。

腹腹やせを邪魔する3つの常識

半年で宗谷岬〜石垣島の全国&世界8カ所にまで広がったきっかけとなった腹からやせるオンラインのテキスト(13千円相当)をメルマガ登録してくれた方に限定プレゼントいたします。5月9日(日)GW終了まで! 今すぐ登録なさってください。(メルマガでは骨盤力®をしっかり学べる情報も配信中です)

メルマガでは、さらに学べる14の大切な事もお届けします


有料級の情報が14話。クリックで開きます

第 1 回 >人間が崩れていく順番
第 2 回 >歩くマインドフルネス
第 3 回 >肩こりで済む人、五十肩にまでなる人、何が違うの?
第 4 回 >舌でネガティブ感情を振り払う方法
第 5 回 >僕には夢がある!
第 6 回 >靴下を使ったアンチエイジング
第 7 回 >好奇心の話
第 8 回 >好奇心とチャレンジ
第 9 回 >不思議な爺さんの言葉
第 10 回 >骨盤力診断
第 11 回 >背筋は伸ばしてはダメ!
第 12 回 >二の腕が引き締まる姿勢とは
第 13 回 >腹筋にV字型テンションを走らせよう
第 14 回 >姿勢が良いだけではダメです

松乃わなり 主催の松乃わなりです。僕が勝手に思っている事ですが、メルマガは僕とあなたとのコミュニケーションツールでありたいと思っています。

僕は日本人の姿勢を本当に良くしたいと活動し続け23年経ちました。メルマガを読んでくれる方が増えると、仲間が増えたように思え勇気をもらえます。プロフィール>>>

さらに骨盤力をもっと詳しく知りたい

手指の向きに注意しよう

理想はイラストC、肩甲骨が動きやすくなります。

肩甲骨が活発に動くことは必須です。立ち続けると腰が痛くなる方は体幹の重さを上手に分散していないとも言えます。分散していないから1箇所にズドン!と負担が集中しているのです。

関連記事 > 4コマガイド、二の腕のタプタプを骨盤レベルで引き締める方法

脇を締める、開く

骨盤力いいねマーク

二足歩行で歩く宿命?

二足歩行で歩くようになって頭が一番上にある事で脳を支えやすくなりました。その結果、脳を巨大化させる事が出来ました。

二足歩行

しかしそれは揺れやすい身体にもつながりますが、それを肩甲骨や肘、背骨、骨盤、股関節、脚で分散し、さらに骨盤や肩甲骨のジャイロ運動にまで二足歩行を進化させて来たのです。

二足歩行、それは複雑なメカニズム故に故障も多いのかも知れません。立ち続けるとは実は大変な事だったのです。そのためにもセルフケアで体を整えてあげたいですね。

関連記事 > 4コマガイド、骨盤で歩くコツ

建物と頭、頭は軽く作る

骨盤力いいねマーク

立ち続けると痛くなる腰、骨盤力の応用。

分散できる体を作るには美しくなれば良い!

体にかかる荷重を肩甲骨や肘、背骨、骨盤、股関節、脚で分散できるようにしましょう。腰も喜ぶと思いますしそれは美ににもつながります。

骨盤力のビフォーアフター

骨盤力いいねマーク

期間限定プレゼント5月30日(日)まで!

腹やせを邪魔する間違った常識

困ったハイヒールはダメ!
喜ぶ女性ハイヒールは正しく履けば健康サンダル♪

困った 脚の長さが違う,骨盤が歪んでる
喜ぶ女性意味なし!  通う必要もなしです♪

困った 正しいフォームを意識し歩く
喜ぶ女性もっと簡単に歩く方法があります♪

なぜ強く言い切れるの? それはこのテキストを読めば分かります。

腹腹やせを邪魔する3つの常識

半年で宗谷岬〜石垣島の全国&世界8カ所にまで広がったきっかけとなった腹からやせるオンラインのテキスト(13千円相当)をメルマガ登録してくれた方に限定プレゼントいたします。5月9日(日)GW終了まで! 今すぐ登録なさってください。(メルマガでは骨盤力®をしっかり学べる情報も配信中です)

メルマガでは、さらに学べる14の大切な事もお届けします


有料級の情報が14話。クリックで開きます

第 1 回 >人間が崩れていく順番
第 2 回 >歩くマインドフルネス
第 3 回 >肩こりで済む人、五十肩にまでなる人、何が違うの?
第 4 回 >舌でネガティブ感情を振り払う方法
第 5 回 >僕には夢がある!
第 6 回 >靴下を使ったアンチエイジング
第 7 回 >好奇心の話
第 8 回 >好奇心とチャレンジ
第 9 回 >不思議な爺さんの言葉
第 10 回 >骨盤力診断
第 11 回 >背筋は伸ばしてはダメ!
第 12 回 >二の腕が引き締まる姿勢とは
第 13 回 >腹筋にV字型テンションを走らせよう
第 14 回 >姿勢が良いだけではダメです

松乃わなり 主催の松乃わなりです。僕が勝手に思っている事ですが、メルマガは僕とあなたとのコミュニケーションツールでありたいと思っています。

僕は日本人の姿勢を本当に良くしたいと活動し続け23年経ちました。メルマガを読んでくれる方が増えると、仲間が増えたように思え勇気をもらえます。プロフィール>>>

松乃わなり

松乃わなり

姿勢の研究家、骨盤力®の開発者、冒険家

関連記事

特集記事

TOP