4コマガイド、太りにくいスリム体質のポイントとは(骨盤力スクール公式ガイド)

引き締め

太りにくいスリム体質のポイント。どれが良い?

① 姿勢,体幹,骨盤底筋,インナーマッスル。② 食べない。③ メンタルを整える。答えはこの続きで・・・

ヒントは

姿勢が悪いと骨盤底筋は負担が増える

4コマ骨盤力ガイド

1

姿勢

姿勢は太りにくいスリム体質の基本です。

正しい姿勢とは上半身はリラックス、足腰は引き締まっている事です。しかし姿勢が悪いと上下が逆転してしまい効率が悪くなります。イラスト左。

骨盤力と植物の関係

矢印

2

正しい体幹の動かし方

効率的な体の動きで、太りにくいスリム体質につながります。

腰から動いて手足は後からついてくる、体幹の正しい動かし方を意識しましょう。

体幹の使い方

矢印

3

骨盤底筋を引き締める

太りにくいスリム体質の基本です。

そのためには正しい姿勢と正しい体幹の使い方です。例えば下のイラストの姿勢は骨盤底筋は緩んでいます。

前傾姿勢で骨盤が開く

矢印

4

インナーマッスルを活性化させる

インナーマッスルは別名、若返りの筋肉

瞬発力やバランス感覚が向上し筋肉が良い効率的に動きます。代謝の多くを筋肉が消費しますので太りにくいスリム体質には必須です。インナーマッスルのトレーニング例

歪み4コマガイド、正解は

太りにくいスリム体質の作り方。どれが良い?

① 姿勢,体幹,骨盤底筋,インナーマッスル。② 食べない。③ メンタルを整える。

矢印

① 姿勢,体幹,骨盤底筋,インナーマッスル。

太りにくいスリム体質の基本は正しい姿勢です。

姿勢は体幹を動かす時も骨盤底筋を引き締めるときも必ず関係しています。姿勢を正して体幹を正しく動かせば効率的に動ける範囲が増えます。さらに姿勢が正しいと骨盤底筋も締まってくれます。スリム体質の基本は正しい姿勢。その上で③ メンタルを整える。も大切だと思います。

正しい姿勢は後ろ姿に出ます。関連記事 > 4コマガイド、後ろ姿は美の盲点。 鏡を使わず後ろ姿を一瞬で点検する方法

骨盤力をもっと詳しく知りたい

姿勢、体幹、骨盤底筋、インナーマッスル

太りにくいスリム体質のために、まとめて整えましょう。このポーズ。

姿勢、体幹、骨盤底筋、インナーマッスル4つの総合力が必要で、どれが欠けていてもこのポーズは難しいものです。

治療ライン

さらに骨盤力をもっと詳しく知りたい

太りにくいスリム体質のポイントとは、後編、もっと詳しく>>>

骨盤力いいねマーク

骨盤力®スクール

関連記事

特集記事

記念メルマガ > 2冊目出版&NHK登壇

これは僕が勝手に思っている事ですが、メルマガは、僕とあなたとのコミュニケーションツールでありたいと思っています。

 

僕は日本人の姿勢を本当に良くしたいと活動し続け23年経ちました。

 

メルマガを読んでくれる方が増えると、仲間が増えたように思え勇気をもらえます。

骨盤力パーソナル指導スクール

骨盤力パーソナルスクール

腹やせ骨盤力パーソナル指導

腹やせ骨盤力オンライン講座

推薦をいただきました

最近の記事

  1. 保護中: 3つの自由の創り方オンラインセミナー開催しました

  2. 骨盤力とは

  3. 【動画】ハイヒールを健康的に履きこなす5ステップを60歳の男が真面目に語ってみた

  4. 【動画】瞬発力が点数でわかる♪ 若返りの筋肉インナーマッスルに喝を注入!

  5. 【動画】肩の柔軟性が点数でわかる(肩こりさん必見)

  6. 【動画】ウォーキング前のウオーミングアップ。美しく快適に歩くための歪み,痛み別ウォーキング・ケア5選

  7. 4コマガイド、座り続けると痛くなる腰のセルフケア(骨盤力スクール公式ガイド)

  8. 手の向きだけで期待大【バストアップ】【肩こり】【登山やハイキングで肩が痛くならない】

YouTube

YouTubeピンピンコロリチャンネル

TOP