好きだった事が嫌いになるは辛いものです,管理栄養士

管理栄養士と骨盤力

2017年8月19日

管理栄養士として企業を中心に活躍していた佐々木さん。

ところがある時からスランプに陥ります。やがてそのスランプは今まで一生懸命に頑張って来た事を自己否定するまでに大きくなってしまいました。

好きだった事が嫌いになる。これは辛いものです。

しかし彼女は新しい時代の管理栄養士というポジションを見つけ・・・一度は嫌いになった好きな事を、本当に好きな事として取り戻しました。これは本当にうれしいと思います。好きな物を取り戻す、進んで行けるきっかけとは何か。きっと参考になるはずです。

食の大切さを貪欲に吸収した青春時代。

大学時代、管理栄養士を目指し勉強し、仲間と同じ方向を目指し過ごしたあの日あの刻。そして社会に出て企業に就職、保健指導の仕事をして行く中で何かよく分からない、もやもやとした物に取り憑かれるようになりました。

そのモヤモヤ感は親への申し訳ない気持ちに発展していき、苦労して大学まで出してくれたご両親に、せっかく取得した管理栄養士の資格に、自分が失望していく事が申し訳ない気持ちで。その申し訳なさを何とか違う形でお返ししたいと模索する日々が始まったのです。

 

従来の栄養学では通用しない人が多いことに気づきました。

  • カロリーに関係なく太りやすく痩せにくくなっている人がいる。
  • 痩せていても検査数値が悪い人もいる。
  • 血液検査に現れない身体の痛みや不定愁訴の問題も多い。

現場では、身体の痛み(腰、膝、肩こりなど)について相談を受けることが多い。

たとえば食事と運動の大切さを指導しても、返って来る返事は「膝が痛いから、だから運動ができない」

「膝が痛いのならば体重を減らせば・・・」程度のアドバイスしか出来ない自分がいました。食+身体のアドバイスの必要性を痛烈に感じるとともに・・・さらに追い討ちをかけるように・・・

昨今の極端な流行ダイエットにも栄養学のプロとして納得がいかなかったのです。バナナを食べると痩せる。納豆がいい。砂糖はダメ。ご飯はダメ。たったこれだけで痩せる! まるでそれさえやれば魔法のように何かが手に入る。極端な食文化の流行。それって違うでしょう!

食だけでは解決できないのか!?

管理栄養士として人々の健康を栄養面、食事の面からサポートする仕事。やりがいを感じ誇りをもって働いていた自分がいました。

食事のサポートは科学的な検査データも絡めて行うものでプロフェッショナルな領域です。しかし・・・食だけでは解決できないものを感じていました。従来の栄養学だけでは足りないものを現場で感じ始めたのです。

食はもういいや! 正直投げ出していた。

 

食+身体+姿勢が一本につながる

興味があった身体関係のことで新しい道を探そうとし。空手をやっていて(初段)身体系のことに興味があったし、私自身にも肩こりや背中の張りなど不調があって治らない現実があった。

そんなわけで、骨盤力・整体&ストレッチスクールに通ってみました。「なんかやってみるか!」軽いノリで入ったのが正直なところです」

いろいろと学び、個人コンサルを受けてある事に気がつきました。

身体を中心として「食」と「姿勢」が上手につながる

昭和時代と今、現代の管理栄養士は役割が違う!

食料不足など食べる物が足りないことで起こる栄養問題から、食べる物は豊富にあるけれど栄養問題を起こしている現代。当然管理栄養士の立ち位置もアドバイス内容も大きく変わって来ます。

軽いノリで学びだした骨盤力と整体。やがて身体を中心として食と姿勢が上手につながることに気がついてきたのです。

骨盤力と食

 

毛髪検査で科学的な栄養分析 + 身体 + 姿勢。新しい時代を感じた。

毛髪検査

エネルギー源としての食。食べるものが不足しているときはその観点が大切でした、しかし今は違います。今はエネルギー源は満たされているが、ビタミンやミネラルのようなエネルギー源を効率化させるものが足りないのです。毛髪検査はバランスを崩して起る問題を科学的にアドバイスできるのです。

姿勢

食べた物は全てが栄養素には・・・なりません。キーワードは姿勢です。

食べるものは豊富にある現代。エネルギー源は満たされているが、ビタミンやミネラルのようなエネルギー源を効率化させるものが足りないのです。それが足りないから食べれば良いという単純なものでもないし、サプリメントで補えば問題解決というわけでもないのです。キーワードは姿勢です。

内臓が正しい位置にもどる。

猫背では内臓下垂が生じ機能が低下したり、肺が圧迫されて新鮮な酸素も取り入れずらくなる。酸素は栄養素を活用するためにも重要。

血液・リンパ液循環がスムーズになる。

血液やリンパ液は栄養素や酸素、水分、排泄すべき老廃物などを運ぶ通路。これらの循環は筋ポンプ(筋肉の収縮活動)に大きく依存するので、筋肉がうまく働かない姿勢が不良の状態では、その循環が滞りやすくなる。

全身の筋肉を働き、身体活動代謝量(エネルギー消費量)が上がる。

正しい姿勢は偏りなく筋肉が使えている状態。また、猫背だと可動域が3割減るので、エネルギー消費は3割減る計算となる。

食の力を引き出すためには姿勢

専門家の立場で、食と姿勢の関係文献を探してみてもあまり資料や前例がなく、身体の仕組みと食の学問がバラバラの状態で発展して来た感じがあります。

管理栄養士としても大いに興味がありますし、一人の女性としても美しい姿勢と健康的な食事でつくる真の健康美には興味があります。

骨盤力 佐々木何よりもこれまで一生懸命に勉強して来た管理栄養士が嫌いにならずに、ますます楽しく思えるようになって来た事はとても嬉しいです。

食を姿勢と組み合わせる事で見えて来た新しい時代の管理栄養士のお仕事。

まずは毛髪検査と骨盤力で美しい姿勢を組み合わせた新しい世界を作っていきたい。

髪の毛を調べると栄養状態が細かくわかります。その検査レポートをプロの管理栄養士として分かりやすく翻訳し、お客様にお伝えする。アドバイスさせていただく。そして骨盤力のスキルと知識を活かし、姿勢のアドバイスも行う。

さらには全国で活躍する骨盤力の仲間たちにも毛髪検査のサポートを提供して少しでも仲間たちの力になれたら。

そんな事が出来たら骨盤力が掲げる未来。「姿勢の力で未来を変える」そのお手伝いになるのかも。

いままで頑張って来た事が嫌いになるのってやはり辛いです。でも姿勢と組み合わせる事で世界が広がった。それが嬉しいです。

レ点順番に学べて分かりやすい骨盤力のメルマガです

お名前

メールアドレス

骨盤力の勉強会 全国の骨盤力

関連記事

  1. 整体辞書

    整体を学ぶときに暗記中心の勉強はやめましょう

  2. 三重県の骨盤力アドバイザー加藤さん

    インタビュー 骨盤力デビュー3ヶ月で売り上げ60%もアップさ…

  3. 福岡で骨盤力

    福岡からお便り。親子骨盤力ヨガ

  4. 整体師の安全管理

    情報共有で整体の事故を未然に防ぐ。整体師安全マニュアル。

  5. 整体師の安全管理

    整体師クレーム管理マニュアル

  6. 脱!ビギナー整体師!玄人になるための6つのポイント

骨盤力のメルマガ

メルマガ


お名前

メールアドレス



骨盤力の勉強会

 

骨盤力整体スクール

 

全国の骨盤力

  1. 足音

    2020.01.23

    歩く時に足音が響きます、なにか影響はありますでしょうか?…

  2. 骨盤力アドバイザー

    2020.01.23

    東京都多摩町から骨盤力のお便りが届きました。

  3. 猫背

    2020.01.22

    猫背はなんでダメなの? 子どもに聞かれたらどう答えます?…

  4. 猫背の子ども

    2020.01.19

    背が高い子のパパ,ママ必見。目立ちたくない心理で猫背にな…

  5. 全国の骨盤力、島根県

    2020.01.19

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因「骨…

  6. ハムストリングス

    2020.01.18

    ハムストリングスを動画で学ぼう「骨盤力公式ガイド」

  7. 子ども骨盤力アドバイザー

    2020.01.08

    4コマガイド、姿勢を良くしたい、優先順位の高いのはどれ?…

  8. Oリングテスト

    2019.12.31

    指先で物をつかむ事と心の関係。なぜ人は嬉しいと指の力が増…

  9. 体幹と肋骨

    2019.12.30

    体幹はこうやって生まれた!横隔膜の誕生〜腹式呼吸への1億…

  10. 2019.12.30

    4コマガイド、体幹とは? 実は体幹はとっても不安定,「骨…

  1. 骨盤4方向の動き

    2019.12.03

    骨盤力とは-3 骨盤力が低下する原因。下半身

  2. 2019.10.20

    身体を横に倒すと反対側の腰が痛くなる腰のセルフケア / …

  3. 猫背の子ども

    2020.01.19

    背が高い子のパパ,ママ必見。目立ちたくない心理で猫背にな…

  4. 腰痛ストレッチ

    2019.10.20

    身体を側屈、曲げた側の腰が痛くなる腰痛セルフケア / 骨…

  5. ふくらはぎ、外側に張り出すような歪み

    2019.12.23

    4コマガイド、ふくらはぎ外側の歪み矯正「骨盤力公式ガイド…

  6. 姿勢とパワハラ

    2019.12.18

    4コマガイド、姿勢で分かる。パワハラの上手なかわし方 /…

  7. 腰痛ストレッチ

    2019.12.12

    4コマガイド、後に反ると痛くなる腰のセルフケア / 骨盤…

  8. 後ろ姿

    2019.12.18

    4コマガイド、後ろ姿は美の盲点。 鏡を使わず後ろ姿を一瞬…

  9. 腰痛ストレッチ

    2019.10.19

    4コマガイド、前かがみで痛くなる腰のセルフケア「骨盤力公…

  10. 鎖骨と肩甲骨

    2019.10.18

    肩こりのセルフケア / 骨盤力公式ガイド

  1. 骨盤力アドバイザー

    東京都多摩町から骨盤力のお便りが届きました。

  2. セルフ骨盤力実践塾

    北海道札幌市から骨盤力のお便りが届きました。

  3. 骨盤力診断

    東京都府中市から骨盤力のお便りが届きました。

  4. 骨盤力カンファレンス

    骨盤力カンファレンスを開催しました

  5. 骨盤力ランウエイ

    骨盤力ランウエイのイベントを企画開催してくれました。

  6. 旭川の骨盤力整骨院、アイ整骨院

    北海道旭川から骨盤力のお便りが届きました。

  7. 骨盤力スクール活動報告

    お隣の国、中国から骨盤力を学びにきてくれました。

  8. 和太鼓と骨盤力

    福岡県から骨盤力のお便りが届きました。県大会で優勝!

  9. 三重県でで骨盤力

    三重県より骨盤力のお便りが届きました。

  10. 益田市で骨盤力

    島根県益田市より骨盤力のお便りが届きました。

推薦をいただきました

  • 東京大学名誉教授、医学博士東京大学名誉教授・医学博士先生
  • 東京大学名誉教授、工学博士東京大学名誉教授・工学博士先生
  • 医学博士 医学博士先生
  • 推薦のメッセージ>>>