骨盤矯正で足の長さが違うと言われました。> 気にしなくて大丈夫です!

足の長さが違う。骨盤が歪んでいる?

骨盤矯正の定番「脚の長さが違います!」

足の長さを揃えるときはやはり長い方に合わせて欲しいですよね。しかし長い方が狂っている場合もあります。長い方も短い方も両方が狂っている場合もあります。左右の狂い幅は7対3かもしれませんし、5対5かも知れません。となると単純に足の長い方に合わせて骨盤矯正完了という話ではなさそうです。でもご安心を! 骨盤矯正で足の長さが違うと言われても気にしなくて大丈夫です! それはなぜかを一緒に学びましょう。

「目次」

  1. イラストの女性は右足が長い
  2. 足の長さの違いはこうやって出来る
  3. 脚の長さの違いは気にしなくて大丈夫
  4. 足の長さはおへそから足が
  5. 長いほうに揃えたいのが人情
  6. 骨盤の適正な角度の見つけ方
  7. 足の長さが違う・・・まとめ

骨盤力学びの場「骨盤力矯正」骨盤力学びの場「筋肉図鑑」 骨盤力学びの場「学んで活躍」骨盤力学びの場「用語集」

骨盤力

1イラストの女性は右足が長いようです。

この女性の足は長い方に合わせますか? それとも短い方に合わせますか?

足の長さの違いは骨盤の左右の前傾後傾の角度の違いによって生じます。イラストでは長い方(右)は前傾 短い方は後傾です。

足の長さが違う。骨盤が歪んでいる?

骨盤が前傾すると脚は長くなり、後傾すると脚は短くなります(意味のない長さですが)

「じゃあ、骨盤は前傾のほうが脚長くなっていいジャン♫」 と思いたいですが・・・ちょっと待ってください!  骨盤は適正な角度があるのです。つまり前傾過ぎてもダメ。後傾過ぎてもダメなのです。

骨盤は適正な角度があります。

  • 骨盤が前傾し過ぎると反り腰になります。生理痛や腰痛、椎間板ヘルニアなどの原因です。
  • 骨盤は後傾し過ぎると猫背になります。腰痛や肩こり、膝関節痛などの原因です。

骨盤は前傾し過ぎてもダメ。後傾し過ぎてもダメ。適正な角度(正しい姿勢)がある。単純に脚の長さを測って、単純に長い方に合わせる。そんな単純なものではないのです。

骨盤力

2足の長さの違いはこうやって出来る。

真っすぐ立った時に骨盤の左右の傾き角度が同じになると足の長さは同じになります。(意味ないけど)

ところが左右の骨盤の動きが違っていたらどうでしょう。たとえば下のイラストのように左右で骨盤の傾き具合が違っている。これが脚の長さの違いにつながります。(意味ないけど)

足の長さが違う。骨盤が歪んでいる?

骨盤力

3なぜ脚の長さの違いは「気にしなくて大丈夫」と言い切るのか?

骨盤の動きには多様性があるからです。

たとえば骨盤の動きをまとめたのが下のイラストです。さらにこれに股関節の動きも加わります。

骨盤の4つの動き

さらに股関節の動きも加わり複雑な動きを可能にします。

股関節の外旋と伸展の複合の動き

脚の長さが左右違っていても心配する必要はありません!

股関節以外にも、骨盤と背骨の間の関節(腰仙関節)や、とても動きは少ないですが仙腸関節、恥骨結合などの部分も動きます。つまり骨盤は前後、左右、上下にいろいろと動く。だから身体をねじったり、前屈みになったり歩いたりと自由に動けるのです。だから表現豊かな動きが出来る。

そして「気をつけ!」とまっすぐな姿勢になったときに左右バランスよく左右対称に戻れば良いわけですが、これは理想論。現実には右利き、左利き、仕事や趣味など特有のカラダの使い方、癖があるので左右対称にこだわる必要はありません。

そもそも身体が完璧に左右対称などあり得ないです。ロボットじゃあるまいし少しくらい歪み、凸凹はあって当然です。仮に左右差などの歪みがあったとして、その歪みはあなたが一生懸命に生きてきた証です。趣味や仕事特有のカラダの使い方はあります。だから否定しないで大丈夫です。

大切な事は、しなやかな骨盤と姿勢です。

多少の左右の違い、歪みがあったとしても全身でカバーしてくれる、しなやかなカラダを作るべきです。それこそが本当の骨盤矯正(骨盤力矯正)と断言します。脚の長さの違いは気にしなくて大丈夫。それよりも姿勢の崩れの方がはるかに重要です。

参考 > 目で見る動きの解剖学(大修館書店)

骨盤力

4足の長さはおへそから足があるように見えること。

これこそが骨盤が姿勢の土台となって正しく立っている姿です。

下のイラストは高機能の骨格趣味レーションソフトを使って描きました。骨盤がしっかりと閉じて足がおへそから始まって見えます。反り腰や猫背の姿勢で足の長さを測って(1〜2cmくらいは違います。)仮に2cm足が長くなったとしても意味がない事が分かります。

足の長さが違う。

骨盤力

5それでも脚の長いほうに揃えたいのが人情。

しかし、長い方が狂っている場合もあるでしょう。もう一度このイラストをご覧ください。

短い方に合わせなければならない事もあります(骨盤が前傾し過ぎている場合)

左右両方を合わせる必要もあります。(左右の骨盤ともに適正角度にない場合)

左右両方を合わせるのは3:7で合わせるのか? 5:5で合わせるのか? それとも8:2で合わせるのか? これは極めて難しい作業である事がなんとなく想像できます。

足の長さが違う。骨盤が歪んでいる?

骨盤力

6じゃあ、骨盤の前傾後傾の適正な角度はどうやって見つけるの?

2つのポイントで最適の骨盤の角度を見つけましょう。

骨盤力

最適の骨盤の角度を見つけるポイント

1骨盤力があるか?

足腰に力が入ってないと姿勢の土台が崩れてしまいます。骨盤力がもっとも力強く働く骨盤の角度を見つけていきます。

最適の骨盤の角度を見つけるポイント

2正しい体幹の動かし方が出来るか?

イラストはその一例です。腰から動いて肩があとからついてくる動きができるかどうかを見極めます。出来てない場合は足関節、膝関節、股関節、肩甲帯(肩甲骨と肩関節)など主要な関節の動きをチェックしつつ骨盤の最適の角度を見つけていきます。

体幹を使う

骨盤力

7骨盤矯正で足の長さが違うは気にしなくて大丈夫! まとめ

大切なことは姿勢です。美しく正しい姿勢はしなやかさと強靭さを合わせ持っています。

しなやかな姿勢は多少の凸凹、左右のアンバランスを打ち消して調和させてくれる力を持っています。強靭な姿勢は打たれ強さを持っています。

なぜなら440万年という気の遠くなる二足歩行の歴史があるからです。

アルディピテクス属と呼ばれる猿人の一種、ラミダス猿人が登場し直立二足歩行をしたのが440万年前と言われています。そこから長い年月をかけて私たちのご先祖様は多くの困難を乗り越え二足歩行のメカニズムを完成させてくれました。

私たちのご先祖様のホモ・エレクトスは体格も小さくてか弱い存在だったそうです。敵に襲われたらひとたまりもなかったことでしょう。しかしホモ・エレクトスは一つの強みを持っていました。長距離を持続して走れる骨盤です。獲物を追いつめ走って走って走り抜く。獲物が疲れ果てるまで走ったそうです。まさにしなやかさと強靭さです。

そうやって長い年月をかけて完成された二足歩行の仕組みこそが正しい姿勢です。だから姿勢の力を借りると440万年のパワー恩恵を受けることができるのかと思います。「ラミダス猿人さん、ホモ・エレクトスさんありがとう!」

骨盤力・整体スクール学べる123 骨盤力に興味がある方へ

歪みや痛み不調の相談を受けて「大丈夫、私にまかせて!」と言えるようになりたい方へ。高度な内容をレベルを落とさず、分かりやすく学び体験できます。その場で歪みが取れていくからでしょうか満員御礼が続く骨盤力の勉強会です。詳しく見る>>>


関連記事

  1. ハムストリングス「筋肉・動画辞典」

    ハムストリング筋肉離れ / 骨盤力・整体ガイド

  2. 広背筋

    広背筋と体幹の歪みの関係 / 骨盤力・矯正ガイド

  3. 骨盤力フェスタ

    学級崩壊!集中できない子どもと姿勢、猫背

  4. 首筋とデコルテライン

    首筋、喉元はデリケートな「皮筋」なので重力と姿勢の影響大です…

  5. 骨盤力と植物の関係

    O脚矯正がシンプルになる重力の利用を動画で学ぼう!

  6. 椅子

    集中力がみるみるアップ!プラスチックの椅子と姿勢の深い関係


お名前

メールアドレス



推薦をいただきました

  • 東京大学名誉教授、医学博士東京大学名誉教授・医学博士先生
  • 東京大学名誉教授、工学博士東京大学名誉教授・工学博士先生
  • 医学博士 医学博士先生
  • 推薦のメッセージ>>>
  1. O脚の歪みパターン

    2018.12.11

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因とは…

  2. 赤ちゃん

    2018.12.06

    不妊治療に取り組む産婦人科に骨盤力が採用されました

  3. 子どもと家族が食卓を囲む「なんで姿勢を良くしないといけないの?」

    2018.12.06

    子どもから「なんで猫背はダメなの?」って聞かれたらなんて…

  4. 猫背の子ども

    2018.12.06

    背が高い子のパパ,ママ必見。目立ちたくない心理で猫背にな…

  5. 正しい姿勢の子ども達

    2018.12.06

    子どもをO脚にしないために知っておきたい4つの事

  6. 三重県志摩で骨盤力スクール

    2018.12.05

    三重県と和歌山県で骨盤力のスクールは美味しいものが多くて…

  7. 肩甲骨の動き

    2018.12.04

    肩甲骨の6方向の動き方を理解して首〜肩の整体に活かそう

  1. お尻の筋肉の方向

    2018.09.11

    筋肉の3ステップ勉強方で筋肉に親近感が湧いてきた!

  2. 骨盤力・整体スクール辞書

    2018.09.23

    整体を学ぶときに暗記中心の勉強はやめましょう

  3. そば失敗

    2018.09.28

    整体スクール見学。激辛マニュアル / 整体スクールの選び…

  4. 足の長さが違う。骨盤が歪んでいる?

    2018.11.12

    骨盤矯正で足の長さが違うと言われました。> 気にしなくて…

  5. 僧帽筋(そうぼうきん)「筋肉・動画辞典」

    2018.10.22

    僧帽筋(そうぼうきん) / 動画で学ぶ筋肉

  6. サリエの聴くフィットネス

    2018.10.18

    ナカジマサリエさんのラジオ番組にゲスト参加

  7. 2018.03.02

    太鼓でドン!神洲太鼓の小路美保さんは骨盤力でさらに活躍