ダイエットが続かない理由とは?

骨盤力ダイエット

ダイエットが続かない理由とは?

なぜいろんな物に飛びついてしまうのか? なぜダイエットは続かないのか? この疑問にお答えします。それはダイエットのために特別に時間を確保しているからです。特別な事はお祭りと一緒でたまにやるから楽しいのです。お祭りも毎日毎日やっていたら苦しくなってきます。

『目次』

  1. ダイエット3つのタイプ どれが効果的でしょうか?
  2. みんな忙しい
  3. 一番効果があるのはやっぱりこれでした

 

1ダイエット3つのタイプ どれが効果的でしょうか?

① 週一ガッツリ型

  • 週に一回60分、徹底的に身体をメンテ。
  • 残りの6日間と23時間は食事を我慢したりサプリメントを飲むなど。

② 週一ガッツリ & 自宅でセルフケア頑張る型

  • 週に一回60分 徹底的に身体をメンテ。
  • 自宅でも毎日10分セルフケアを頑張っている。

③ 週一ガッツリ &セルフケアは楽しみながら、外出先でもチョコチョコやってます型

  • 週に一回60分 徹底的に身体をメンテ。
  • 毎日10分のセルフケアは義務にすると苦しくなるから、楽しいと感じた時に行う。
  • 外出先で出来る骨盤力矯正をチョコチョコやっている。

どれが一番効果が期待出来るのでしょうか?

整体施術の20年の実績からの意見ですが、O脚矯正も、腰痛ケアも、ダイエットも。一番結果が出た方法は

③ 週一&セルフケアは楽しみながら、外出先でもチョコチョコやってます型

これが圧倒的に結果がでていました。

逆に一番損なパターンは

① 週一ガッツリ型

一週間=168時間の中でわずかに1時間だけ身体をメンテナンスするだけというものです。効果は限定的なので通い続ける事になり、「その時だけよね」といなる事も多いです。

しかし達人クラスの施術者になると、きちんと身体を合わせ、しっかりと自己回復させるように導く先生もいらっしゃいますが、まあそのような達人はなかなかいらっしゃらないかなと。

② 週一ガッツリ & 自宅でセルフケア頑張る型。

これはどうでしょうか?

少なくとも①週一ガッツリ型よりは効果は出ます。出ますが・・・セルフケアを自宅でやる事に「やりたい♫」「楽しい!♫」と感じてもらえる事が明暗を分けます。

人は基本的にサボりたい生き物。難しい事、コツコツやる事は嫌いな生き物。

だからゴロンと寝てるだけであとは勝手に効果が出る。そんな夢みたいな方法を古今東西、真面目な研究者から詐欺師までが開発して来たわけです。

近年、脳の働きに着目してダイエットを成功させましょうという分野が注目を集めています。仕事と一緒で、「やりなさい!」 「やらなければならない!」 と命令&義務で行うよりも、「ワクワク感」「パッション」を行動源にした方が未知のパワーが期待できますね。

そのためにもダイエットは、マインドを整えるプログラムは同時進行で行う事は必須です。

③ 週一ガッツリ&セルフケアは楽しみながら、外出先でもチョコチョコやってます型。

これにマインドを整えるプログラムが同時進行、これが一番なのかなと。

2

2みんな忙しい

面白いデータがあります。1日の時間の使い道

  • 「国民生活時間調査報告書」NHK放送文化研究所 平成23年2月 より引用

24hの行動パターン

 

一日の大半を

  • 仕事、通勤など(8時間36分)
  • 寝る時間(7時間14分)

に使っていることが分かります。

その残りの時間も、食事をとる、支度をする、お風呂に入るなどの準備、後片付けの時間にとられます。

残った時間も人と合う、遊びに行くなどで使いますからダイエットに取り組む時間はほんの僅かしか残されてないことが分かりますが、まあこんなデータなど引っぱりださなくても、誰もが身体で感じてますよね。

要は忙しい! と言う事です。

気になるデータとしては年々睡眠時間は短くなる傾向にあるようです。ちなみに睡眠時間が一番短いのは女性40代で6時間28分。育児、家事、妻、女性、仕事で忙しいのですね。

3

3一番効果があるのはやっぱりこれでした

20年の臨床経験の実績からも効果を引き出すのは

③ 週一ガッツリ&セルフケアは楽しみながら、外出先でもチョコチョコやってます型。

ダイエットのための特別な時間を毎日確保しない。特別な時間とはお祭りやイベントのようなもので、時々やるからワクワク楽しくなるのです。毎日やっていたら疲れますわ。

だからこそ一日のなかで寝ている時以外の時間を思い出したらチョコチョコやっているダイエットが一番続きますし、自然です。自然なものは習慣になって行きます。

つまりこの流れです。

「週一ガッツリ」&「セルフケアは楽しみながら」>「外出先でもチョコチョコやってます」

週一回、または2週間に一回程度プロの力を借りて、しっかりと身体をメンテナンスする。

DSC_0022

「週一ガッツリ」&「セルフケアは楽しみながら」>「外出先でもチョコチョコやってます」

 

自宅でセルフケアは義務、ノルマではなくて「楽しい!」「やりた===い!」が重要。しかも簡単に出来て、機械も道具も使わない(準備と後片付けが不要)

「楽しい!」「やりた===い!」ってそんな気持ち どんな時に発生するでしょうか?

人それぞれいろいろあるでしょうが骨盤力で大切にしている事は

  • 結果が出る。結果が目に見えて分かる。
  • 仲間がいる。ほめ殺しにあう!
  • 1mm、1gmで良いので小さな小さな成果に気がつく事(ポジティブ思考)

DSC_0022

「週一ガッツリ」&「セルフケアは楽しみながら」>「外出先でもチョコチョコやってます」

仕事、通勤などに8時間36分も使っている。だったらこの時間もチョコチョコやっていると、それは積み重なって大きなものになって行きます。そもそも「毎日10分エクササイズやるぞ!」とを自分に言い聞かせてやるのも良いですが、外出先でチョコチョコやったほうがはるかに効率的ですし、時間もしっかり確保できます。

  • 駅まで歩く、交差点でチョコチョコで30秒
  • 駅のホームで電車待ち。チョコチョコ30秒
  • 電車の中でチョコチョコで30秒
  • 電車チョコチョコで30秒
  • 会社に到着、エレベータの待ち時間でチョコチョコで30秒
  • エレベータの中でチョコチョコで30秒
  • トイレの姿見の前でチョコチョコで30秒

ここまでで合計、3分30秒 こんなをやっていると時間以上の効果が出て来ます。それは習慣化です。

さらにこれにはもっとスゴい効果が期待出来ます。それは

見られている嬉しい緊張感

見られている心地よい緊張感って、人を美しくします。希望がでます。ちなみに逆のパターンってありますね。「一線超えちゃった!」ってやつでしょうか。おっさん、おばさんになったら、あれはあれで楽で良いのかも。

DSC_0022

さらに骨盤力ダイエットでは睡眠に注目します。

寝る時間のクオリティを高める

24hの行動パターン

年々睡眠時間は短くなる傾向にある。睡眠時間が一番短いのは女性40代で6時間28分。育児、家事、妻、女性、仕事で忙しいからでしょうか?

クオリティの高い睡眠をとる事は肉体、マインド、内蔵を整える事に重要ですね。お肌にも良いし。

骨盤力ダイエットが睡眠に注目している一番の理由は「骨休め」という機能です。

骨盤力・整体スクール学べる123 骨盤力に興味がある方へ

歪みや痛み不調の相談を受けて「大丈夫、私にまかせて!」と言えるようになりたい方へ。高度な内容をレベルを落とさず、分かりやすく学び体験できます。その場で歪みが取れていくからでしょうか満員御礼が続く骨盤力の勉強会です。詳しく見る>>>



お名前

メールアドレス



推薦をいただきました

  • 東京大学名誉教授、医学博士東京大学名誉教授・医学博士先生
  • 東京大学名誉教授、工学博士東京大学名誉教授・工学博士先生
  • 医学博士 医学博士先生
  • 推薦のメッセージ>>>
  1. O脚の歪みパターン

    2018.12.11

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因とは…

  2. 赤ちゃん

    2018.12.06

    不妊治療に取り組む産婦人科に骨盤力が採用されました

  3. 子どもと家族が食卓を囲む「なんで姿勢を良くしないといけないの?」

    2018.12.06

    子どもから「なんで猫背はダメなの?」って聞かれたらなんて…

  4. 猫背の子ども

    2018.12.06

    背が高い子のパパ,ママ必見。目立ちたくない心理で猫背にな…

  5. 正しい姿勢の子ども達

    2018.12.06

    子どもをO脚にしないために知っておきたい4つの事

  6. 三重県志摩で骨盤力スクール

    2018.12.05

    三重県と和歌山県で骨盤力のスクールは美味しいものが多くて…

  7. 肩甲骨の動き

    2018.12.04

    肩甲骨の6方向の動き方を理解して首〜肩の整体に活かそう

  1. 骨盤力と植物の関係

    2018.09.13

    O脚矯正がシンプルになる重力の利用を動画で学ぼう!

  2. 姿勢

    2018.11.15

    小尻にならない原因はカメラの三脚と同じ原理です。

  3. サリエの聴くフィットネス

    2018.10.18

    ナカジマサリエさんのラジオ番組にゲスト参加

  4. 広背筋、筋肉「動画辞典」

    2018.10.22

    広背筋(こうはいきん)の動きや、姿勢の歪みの関係を動画で…

  5. 骨盤力

    2018.03.05

    産前産後のサポートを10年間手探りでやってさらに骨盤力で…

  6. 2018.01.22

    整体院を持たない経営で4年間やってみた。そして分かった事…

  7. ジャングルマラソン

    2017.11.06

    ジャングルマラソン完走しました / 骨盤力活動報告