大臀筋などお尻の筋肉と、お尻を使った正しく美しい歩き方

臀筋

大臀筋、中臀筋、小臀筋

歩く時には中殿筋と小殿筋。走り出すと大殿筋が働くとともに中殿筋と小殿筋が股関節の外転を保ってくれます。

「目次」

  1. 大殿筋
  2. 中殿筋
  3. 小殿筋
  4. 臀筋と正しく美しい歩き方

骨盤力学びの場「骨盤力矯正」 骨盤力学びの場「筋肉図鑑」 骨盤力学びの場「学んで活躍」骨盤力学びの場「用語集」

骨盤力

1大殿筋。

O脚矯正や小尻メイクにとても重要なポイントです

股関節を外旋しつつも伸展させる動きのときによく使われる筋肉です。下のイラストの右端のポーズ。

このポーズはO脚矯正のときにとても大切なポーズですし、お尻が仙骨に向かって「ぎゅっ!」と引き締まるので小尻メイクでも必須の部分です。

股関節の外旋と伸展の複合の動き

起始
  • 腸骨稜の後部と仙骨・尾骨
停止
  • 大腿骨の外面で大転子のすぐ下
  • 長頚靭帯に移行する。
動き
  • 股関節の伸展
  • 股関節の外旋
  • 股関節の内転(補助)

股関節の6方向の動き

参考 > 身体運動の機能解剖(医道の日本社)

骨盤力

2中殿筋。

歩くときのヒップアップに重要。

小殿筋と共に歩行中に体重が片足にかかったときに反対側の臀部が下に落ちないように支えます。お尻の筋肉は大、中、小と続くのですが、中と小は歩く時に。大は走る時に使われます。

大、中、小の殿筋を見比べてみましょう。大と中、小とでは筋肉の走る方向が違うのが分かります。大は外側から中心に斜めに向かう。 中、小は上下に向かう。大殿筋はお尻の筋肉を中央に引き締める事で小尻を作り、そして中、小の殿筋が歩く時にお尻が下に垂れ下がらないようにしています。

  • 大は小尻
  • 中小は歩くときのヒップアップ
起始
  • 腸骨の外側面
停止
  • 大転子
動き
  • 股関節の外転
  • 股関節の外転位に伴う股関節の外旋
  • 股関節の内旋

骨盤力

3小殿筋

歩く時には中殿筋と小殿筋が反対側の臀部を支え骨盤を固定するように働きますが、走るときも中殿筋と小殿筋が股関節の外転を保ってくれます。このおかげで歩幅を大きくとって走る事ができます。中臀筋の内側に入っているためにこの筋肉には触れることが出来ません。

見た目年齢を決める筋肉

中殿筋と小殿筋は年齢が出やすい筋肉でもあります。この部分が弱ってくるとお尻が垂れるだけでなく、贅肉がこの部分につきやすくなります(とくに女性)

起始
  • 腸骨の外側面で中臀筋の内側
停止
  • 大転子
動き
  • 股関節の外転
  • 股関節の外転に伴う股関節の内旋

骨盤力

4臀筋と正しく美しい歩き方。

正しく美しい歩き方とは、片足を持ち上げても体幹がまっすぐになっています。

アナトミカルポジション

片足を持ち上げても体幹がまっすぐ。臀筋ががんばってくれている。

中殿筋や小殿筋が下に垂れ下がらないように、ぐっと踏ん張ってくれているからです。中殿筋や小殿筋の筋繊維は骨盤から脚に向かって上下方向に筋繊維が伸びている事でも分かります。

臀筋

年齢が出やすい臀筋

しかし、中殿筋や小殿筋は年齢とともに衰えやすい筋肉でもあります。すると歩く時に持ち上げた脚が下に垂れ下がらないように、ぐっと踏ん張る事ができなくなります。

正しい(美しい)歩き方とは骨盤で歩くものです。ハムストリングス、大中小の臀筋、大腿四頭筋、腸腰筋といった骨盤周辺の筋肉が働く事で、さらに肩甲骨も動いてくれて骨盤の動きを補助してくれてこそ片側の骨盤を持ち上げる事で出来ます。さらに持ち上げたお尻が下に垂れ下がらないようにしています。

参考 > 目で見る動きの解剖学(大修館書店)

骨盤力・整体スクール学べる123 骨盤力に興味がある方へ

歪みや痛み不調の相談を受けて「大丈夫、私にまかせて!」と言えるようになりたい方へ。高度な内容をレベルを落とさず、分かりやすく学び体験できます。その場で歪みが取れていくからでしょうか満員御礼が続く骨盤力の勉強会です。詳しく見る>>>



関連記事

  1. 肩甲骨

    ローテーター・カフ(回旋筋腱板) / 整体師のための筋肉辞典…

  2. 大腿四頭筋

    大腿四頭筋(だいたいしとうきん)「整体師のための筋肉図鑑」

  3. 大腿膜張筋と腸脛靭帯

    大腿筋膜張筋はウオーキングでフラフラせずにまっすぐ歩くための…

  4. お腹のマッサージとツボ

    腹筋(腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋) / 筋肉図鑑

  5. 腕の内側のストレッチ

    円回内筋 / 筋肉図鑑

  6. 僧帽筋(そうぼうきん)「筋肉・動画辞典」

    僧帽筋(そうぼうきん)「整体師のための筋肉図鑑・動画」


お名前

メールアドレス



推薦をいただきました

  • 東京大学名誉教授、医学博士東京大学名誉教授・医学博士先生
  • 東京大学名誉教授、工学博士東京大学名誉教授・工学博士先生
  • 医学博士 医学博士先生
  • 推薦のメッセージ>>>
  1. 代謝の割合

    2018.12.14

    眠っている筋肉を目覚めさせダイエット効率UP

  2. 骨盤力ともんじゃ焼きで作戦会議

    2018.12.12

    骨盤力女子はもんじゃ焼きが大好きみたい

  3. O脚の歪みパターン

    2018.12.11

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因とは…

  4. 赤ちゃん

    2018.12.06

    不妊治療に取り組む産婦人科に骨盤力が採用されました

  5. 子どもと家族が食卓を囲む「なんで姿勢を良くしないといけないの?」

    2018.12.06

    子どもから「なんで猫背はダメなの?」って聞かれたらなんて…

  6. 猫背の子ども

    2018.12.06

    背が高い子のパパ,ママ必見。目立ちたくない心理で猫背にな…

  7. 正しい姿勢の子ども達

    2018.12.06

    子どもをO脚にしないために知っておきたい4つの事

  1. 猫背

    2018.11.15

    ダイエットを骨盤力で効率UP。痛みがダイエットを邪魔する…

  2. 高齢者の整体で注意すべき点

    2018.12.01

    高齢で背骨が曲がり腰も痛い。整体とセルフケアで注意すべき…

  3. 骨盤が開いた状態

    2018.11.30

    姿勢、体、心はつながっていると思える3つの現象

  4. O脚の歪みパターン

    2018.12.11

    O脚矯正を行っても、すぐに元に戻ってしまう7つの原因とは…

  5. 骨盤力カンファレンス2018-9月

    2018.10.02

    骨盤力・整体スクール、カンファレンス9月開催しました

  6. 骨盤力ともんじゃ焼きで作戦会議

    2018.09.28

    失敗しない整体スクール選び。スクール見学のポイントを本音…

  7. 肩甲骨の動き

    2018.12.04

    肩甲骨の6方向の動き方を理解して首〜肩の整体に活かそう