立ち仕事専門のフットケアに特化した神奈川の藤田さん

最終更新日 2019年5月15日 <  初稿 2019年5月8日

[template id=”50642″]

神奈川の藤田さんインタビュー

藤田美英子さん

立ち仕事専門フットケアと骨盤力で美然治癒力を追求。WebSite>>>

足の痛みに困っている方に楽になってほしい

骨盤力の開発者、松乃わなりです。僕は骨盤力の効果を実証するためにマラソン未経験でサハラ砂漠マラソン250km。ジャングルマラソン250kmにチャレンジ完走を果たしてきました。

なぜマラソン未経験の僕が完走できたのか? 多くのランナーは脚力を鍛え上げて砂漠やジャングルのレースに挑みます。でも僕は脚力を鍛えるのは間に合わないと判断しました。マラソン未経験ですし年齢も59歳ですし・・・だから僕は効率の良い体を作り込むことでレースに挑みました。

効率の良い体。

多くの選手が肩や腰、膝を痛めてリタイヤしていきました。しかし僕はこれらの痛みは一切出ませんでした。だからタイムは遅くても一歩一歩前に進むことが出来て完走することができました。これはイソップ童話のウサギとカメのカメに近い存在なのかと思います。

効率の良い体作りで最重要と思えるのがです。骨盤力「公式ガイド」でも多くのガイドで足の重要性を書き続けています。

そんな大切な「足」を中心に活躍されているのが藤田さんです。

神奈川県骨盤力アドバイザー藤田さん

神奈川県の藤田さんはリフレクソロジー、足の反射区の仕事をずっとされて来ました。藤田さん自身も体調問題や妊活などで足に助けられて来たからでしょう。

そんな足のプロフェッショナルの藤田さんが、さらに上の目指すために注目したのが「姿勢と骨盤」でした。そしてこれからの主流になる「学んで治す」を自ら実践するために 骨盤力・整体スクールに学びに来てくれたのです。

骨盤力いいねマーク

マッサージや整体に行くとその時は楽なります。しかし暫くするとまた痛みが出てきてしまう。

またマッサージや整体に行く。その負のスパイラルを繰り返してしまう方を多く見てきました。このスパイラルを断ち切りたいです。

3名の方をご紹介します。

腰が痛かった、70歳後半の女性です。

痛いからストレッチは出来ないわ!と言っていました。また、身体を動かす習慣も無かった様です。その方が(2級)セルフ骨盤力・実践塾の受講を決意した時にはとても驚きました。

始めてみると、とても熱心な方でストレッチもテキストを見ながら、毎日取り組んでいました。更に、”やりました報告”を毎日下さいましたので、習慣化になりました。何事も3日坊主で、続かない性格の様でしたので、ご家族も驚かれたようです。

更に”足の反射区”のことも興味を持っていましたので、その方に向けてお伝えしました。時々、ご自身で棒を使いながら、もんでいらっしゃいました。

その結果、腰痛がかなり改善しました。少々長く歩いても疲れなくなって外出が楽しくなってきたそうです。そして気にしていた尿失禁の心配も減ったとの事です。更に”姿勢が良くなったね!”とお友達からも褒めて頂きとても嬉しくなったそうです。

猫背が気になっていた、50代の女性。

子どものころから猫背が気になっていて胸が詰まり呼吸が浅い事が伺えました。そして常に私の事を”いつも姿勢が良いですね!”と感心しておられました。その重要性を感じ(2級)セルフ骨盤力・実践塾と(2級)セルフリフレ・実践塾を受講されました。

初回90分のセルフ骨盤力・実践塾ではかなり変化が出ました。猫背+お顔が下向きでしたが足〜身体全体のボディラインがシャープにすっきりしました。ウエスト・腰回りが細くなりました。お尻の位置が上がりました。背中・肩・腕がすっきりしました。お顔の目線が上がり元気な印象となりました。

セルフリフレでは、セルフケア用に足もみ棒(ストレートな棒の先にボツボツの突起が付いている)の使い心地が気に入っていらっしゃり、毎日足もみする事が楽しくなったそうです。そして、体が温まるようになり花粉症や鼻のつまり楽になってきました。更に、足裏の頑固な角質が柔らかくなってきたそうです。 骨盤力キープアップクラスで、定期的にセルフケア教室に来られている事も”足のケア”と”姿勢”の大切さを理解されての事と思います。

また、彼女はとても礼儀正しく心のこもった人付き合いを大切にされます。その彼女が猫背・身体の調子が改善していく事で、前向きに明るい性格になられた様に感じます。

何度も繰り返すぎっくり腰に悩む50代の女性。

疲れが腰に出やすく毎週接骨院通い。家事や立ち仕事で子供の相手をするなど、ハードな毎日だった彼女です。先ずは(3級)骨盤力診断。ご自身のO脚もあって不安そうでしたが 骨盤を締め外旋のポーズを取る時には手を添えて誘導しました。アナトミカルポジションにはかなり、納得されていました。

骨盤力セルフケアは続けてくれているそうです。綺麗な姿勢の3ステップの立ち方は、毎日駅やトイレ休憩で必ずやっていたそうです。毎日、続けていくことで、真っ直ぐ立てる様になり、この年になって初めてふくらはぎが付く感覚を知りました。この様な日が来るとは思いませんでした。との感想を頂きました。

更に、リフレクソロジーにも興味を持っていらっしゃていましたので施術を行いました。その後には、足裏がスッキリして尿が沢山出て、翌朝には、いつもと違う状態の便が出たそうです。またご自身でもいづれはリフレクソロジーを学びたいお気持ちになった様です。

1か月後の写真を比べますと足のラインがとても綺麗になり膝と膝がかなり近づいてきました。ウエストも細っそりして、背中や肩の力も抜けて、綺麗なボディラインとなりました。

骨盤力いいねマーク

藤田さんが足にこだわる理由を教えてください。

子ども心に足には何かがある!って感じました。

私の実家は酒屋でお店と居間が続いていて、外気が部屋に入ってくる寒い家だったのです。物心ついた時から「寒い」と感じつつ、その環境が当たり前だと暮らしていました。

そして中学生の頃から冷え性を自覚し始めたのです。手足が霜焼けになったり顔色が悪く、ついには婦人科系の疾患まで出てしまいました。その様な中、こたつに入り手足を温めると体が楽になることを子ども心に体験し「足には何かがある!」って感じていました。

神奈川県骨盤力アドバイザー藤田さん

母も同じでした。コンクリート地の店内で”立ち仕事” かなりの冷えを感じていました。足先やかかとも紫色でしたし、ふくらはぎもボコボコに出た下肢静脈瘤があり、頑固なむくみや冷えに悩まされていました。

その様な環境の家で育った私は、結婚してから20歳代後半にリフレクソロジーサロンに出会いました。足をもんで頂きとても感動!やはり足には何かがあると実感!、早速フットバスや足の電動ローラーなどを買い、自分でも毎日、足をメンテナンスするようになりました。

実は私は不妊症だったのですが、

その甲斐があって、現在は二人の子どもに恵まれています。不妊症については、足のメンテナンスだけとは思っていません。産婦人科に通ったり、漢方薬も服用しました。感覚としては、身体の体質改善で出来、子供が授かり易い母体作りが出来たと実感しています。

そして、通っていたリフレクソロジーサロンの先生から、詳しく学べる指導を受けるチャンスが巡ってきました。声をかけて頂いて妊婦の身体でしたので、少しは考えました。しかし、赤ちゃんを出産する前に、「よし学んでみよう!」と決意しました。

出産後は、自分と家族のホームドクター的に足をもんでいました。そして子どもの手が離れてから、リフレクソロジーの仕事をやり始めました。リフレクソロジーサロンに務めたり、自分でも起業したりして経験を積んでいきました。経験を積めば積むほど、そして中学生の頃からの冷え性で悩み続けた経験からも、足は大事だと確信していきました。しかし・・・

自分のやっている事に確信が深まると、新たな疑問が出てきました。

それは足の形が崩れている方が多い事。外反母趾や偏平足など多種多様です。その崩れも身体に影響を与えるのでは?と疑問が生まれました。そこで外反母趾など、さらに足のことを勉強していきました。自分を支える土台である足の大切さは学べば学ぶほど理解できました。しかし、正しい足形にするには、外反母趾で内側に曲がった親指をグッと外向きにすれば良いというものではなく、足の変形を改善するには、足だけの矯正には限界があることにも気がつきました。

そして、足の形を整えるには先ずは姿勢、つまり、足と脚の付け根となる骨盤がポイントじゃないかな?と思い始めたのです。そこで出会ったのが骨盤力でした。

骨盤力のポイントには、足先まで大切!足指の掴み・グリップの重要性も強調していました。実際のスクールでは、グリップの有り無しで踏ん張る力の実験も体験出来ましたので、腑に落ちました。足のポジショニングは踵を付け、つま先は外向き、親指に体重がかかる土台の理論には納得が出来ました。

骨盤力いいねマーク

足に骨盤力を取り入れてさらに足への想い理解はどうなりました?

根本から足を整えるには、骨盤から整える必要があると確信していきました。

骨盤から(骨盤力から)整えるようになって、足も勿論変化してきますが、足以外の身体にも良い変化を起こすようになり嬉しくなりました。

現在、”リフレクソロジーで改善コース”と”骨盤力で改善コース”と2本立てでやっております。足と骨盤、そして姿勢のトータルバランスこそが大切だと確信しております。

私自身は、自分で足のメンテナンスと骨盤力で、体調も良くなり、また、性格も好奇心旺盛・社交的になり変わることができました。今の仕事にやりがいを感じております。何より、お伝えした方の身体の変化や笑顔が嬉しく、私の更なる大きな原動力となっております。

神奈川県骨盤力アドバイザー藤田さん

 

骨盤力いいねマーク

今後の夢というか目標を教えてください。

心地よい家で暮らすこと!家族がほっと出来る”家作り”、訪問者がたくさん足を運びたくなる様な”空間作り”。

DIY(日曜大工)で自分の気に入ったら素材・デザイン・寸法で、キッチンカウンターや棚、インテリアなど・・・作ることです。庭にはウッドデッキも作り、四季折々のお花が咲き誇るイングリッシュガーデンを眺め、お茶を飲むお洒落な生活。

神奈川県骨盤力アドバイザー藤田さん

骨盤力いいねマーク

思えば中学生の頃、寒い家で冷え性に苦しんだ私です。

おかげさまで今の私は、足と骨盤力で健康な身体(メンタル面の安定)は手に入れました。お客様にもその様な身体作りのお手伝いをさせていただき、多くの方に喜んで頂きたいです。

そのためには材料費や学びにかかる収入、思う存分費やせる時間、元気で動ける健康な身体や足腰です。今は、断捨離をしながら少しづつですが夢に進んでいます。

[template id=”32226″]

関連記事

TOP