ふくらはぎ外側の歪み矯正、4コマガイド

歪み,痛み

ふくらはぎ外側の歪み矯正で大切なことは?

① 正座する。 ② ふくらはぎの贅肉ダイエット。 ③ 対角線ストレッチ。答えはこの続きで・・・

松乃わなり 執筆者 松乃わなり 骨盤力®の開発者、冒険家。プロフィール>>>

ヒントは

斜め後ろからみたらまっすぐ

4コマ骨盤力ガイド

1

骨盤の角度を整える。

ふくらはぎ外側の歪みは骨の歪みでも贅肉でもありません、脚の角度の問題です。

歪んだふくらはぎも斜め後ろから見てみましょう、ふくらはぎはまっすぐですから。

骨盤が後傾していることが多いのでクッションを利用して骨盤を前傾させます。

脚の長さをセルフケアで矯正する

矢印

2

太腿の外側をほぐす

ふくらはぎ外側の歪み、太腿の外側が硬くなっていませんか。

太腿の外側にある大きな筋肉は歩くときに足がまっすぐに動くガイドみたいな役目があります。これが硬くなっていると脚のブレにつながります。大きな筋肉なのでお風呂の中でぐいぐいとほぐそう!

大腿筋膜張筋〜腸脛靭帯

矢印

3

体軸をまっすぐに

ふくらはぎも含めた体全体がまっすぐになっているかを確認出来ます。

つま先立ちになって踵をストン! 脳天に刺激が突き抜けたらOKです。

体軸

矢印

4

対角線に脚を引き寄せます。

骨盤〜O脚〜ふくらはぎの歪みまでトータルでケアしてくれるストレッチです。

バランスを取りながら写真のポーズにチャレンジ。

対角線のバランスストレッチ

歪み4コマガイド、正解は

ふくらはぎの歪み矯正で大切なことは?

① 正座する。 ② ふくらはぎの贅肉ダイエット。 ③ 対角線ストレッチ。

矢印

③ 対角線ストレッチ

対角線の動きができるように骨盤の角度を整えたり、まっすぐに歩けるようにしたり、体軸をまっすぐにしたりします。歩いているときも手足は右左交互に出していますものね。これも対角線。これらの総合力がふくらはぎのキレイなカーブを作ります。

骨盤力をもっと詳しく知りたい

ふくらはぎ外側の歪み矯正「後編」>>>

動画2分16秒

82歳 いまさらこの年で・・・しかし

美しい姿に感動してくださり「私セルフケアやります!」と力強く言ってくださいました。そして1ヶ月にはさらに引き締まってくれたのです。

笑顔の女性すごい変化。私も体が歪んでいます。あやかりたいです。

松乃わなり 82歳の女性には、赤ちゃんの成長の順番でセルフケアをやってもらいまいた。目が動き → 手遊びし → ハイハイし → 寝返りをうって → 立っちする。

赤ちゃんは本能的に動く姿勢反射というものが多数(15種類?)備わっているそうです。これを利用したセルフケアは効率が良いのです。ちなみに、82歳の女性は今は92歳でお元気とのことです。

笑顔の女性 最初に美しくなるがポイントですね。嬉しくなってモチベーションあがりますね。

82歳の女性にお伝えした事を3日間で学べる動画セミナー

美しい姿勢を未来へ。これが私たちの理念。無料で公開しています。

1日目、どの方向から見ても美しく見える立ち方とは。

2日目、重力を味方につけて体幹を整えるには?

3日目、美然治癒力®とは? 美しく効率が良い体幹とは?

普段使っているメールアドレスを入力し確認ボタンを押してください。20秒以内にメールボックスにご案内を送ります⬇︎

関連記事

TOP