スーパーママチャリグランプリにチーム骨盤力で参戦!富士スピードウエイ

未分類

2016年1月10日

[template id=”50642″]

チーム骨盤力、スーパーママチャリグランプリ。

参戦してきました。開催場所は静岡県富士スピードウエイです。F-1も開催されたサーキットですね。卒業認定者の佐浦さんが、昨年4月に「出たい、出場したい!」と願い、実際に声に出して「出るぞ」宣言したらあれよあれよとチームメンバーが集まり、夢が実現したのです。やっぱり声に出すのって大切だなと思いました。

ママチャリgp

普通のママチャリです。

勝負は前日から始まっています。

先発隊の佐浦隊長は場所取りのために15時ごろには富士スピードウエイ到着。場所取りレースに敗れたらしいです。(笑)後発隊は23時に集合。ハイエースの大型バン&スタットレスタイヤ仕様のレンタカーで出発です。冬の富士スピードウエイは寒いです。富士山からの吹き下ろしの風は雪で冷やされているのでなおさら寒い。

防寒対策は完璧に

コタツとホットカーペット、そして発電機を持参。カセットコンロでおでんやカレーも食べれるようにしました。深夜1時過ぎに到着。全員で荷物の搬入ですがこれが遠くて坂道で重労働です。次回からはリヤカーは必須です。

宴会スタート

我らがパドックを設営し、発電機に火を入れてコタツに潜り込んでさっそく宴会開始です。焼酎のお湯割りが美味い。ほとんどの人がこのままコタツに脚だけ突っ込んで寝てたようです。

ママチャリグランプリ

二日酔いで戦力外通告

いつの間にかレースはスタートしていました。レースはチームで交代しながらひたすらサーキットコースを回る耐久レース。僕はほとんど二日酔いで昼過ぎまで寝てて戦力外通告決定。お情けで一周だけ回った。坂道がキツイ!

ママチャリグランプリ

そしてゴール 約1400チーム中1260位の成績でした。

[template id=”32226″]

関連記事

TOP