PTAで骨盤力診断

2017年6月27日

PTAで骨盤力診断。こんにちは!吉田です! 土曜日の開催報告いたします。

子どもの体調不良で欠席2名、全部で16名の参加でした。

始めは皆さん何をやるのか??興味深々&緊張があったようでしたが、みなさんもれなく産後なので、骨盤のお悩みヒアリングをしていくと尿もれたりで笑いが出始め、思わぬアイスブレイクとなりました。

テキスト通りにすすめ、時には質問や動きのあるワークをはさみ、実際に動いてみることで姿勢が悪い=効率が悪いということを実感していただけた様子。

話は子どもの姿勢に

ちょうど運動会が一カ月前にあり、子どもたちの動きや姿勢を観察しました。

私の主観ではありますが、姿勢が悪いと運動の動きもぎこちなく、とってももったいなく感じたとお話ししました。

「子どもにどうして姿勢良くしなきゃいけないの?」っていわれたらどう答えますか?」

このパートでは「うーん?」とぼやけたお答えだったのが、ここにきて皆さん、そうだそうだ!うちの子は!・・・と話が弾みました。やはり我が子の未来は明るいものにしたいですものね。

まずはお母さんから姿勢をよく! 一緒にやりませんか?とのお誘いに皆さん快く乗ってくれました。

骨盤力診断

質問もバンバン飛び、終りの時間が来てもも冷めやらぬ熱気!

最後まで残ってお一人づつ骨盤力を診断させていただき、結局1時間オーバー、大盛況の塾となりました。

お話を下さったPTAの役員さんを餌食?に骨盤力を上げたり低下させたりには「おーーーーーーー!!!」のお声を頂戴することができてホッとしていますw

とても楽しかったですし、私もまた課題ができました。これからも精進してまいります。

[template id=”32226″]

関連記事

推薦をいただきました

TOP