「雨ニモマケズ」の朗読

スクール日記

「雨ニモマケズ」の朗読

出版の原稿締め切り日となりました。

はい、まだ書き終えていません。
あと20%くらい残っています。

ワクチンでまさかの絶不調、さらに
昨日は法務局に呼び出しを喰らい往復3時間のロス。

これは運気を変えるしかないと
オリーブが自生している森で朝食です。

良い空気を吸って、自然のエネルギーをチャージしてきたので
ラスト1日。ビシッと原稿を書き上げます。

5冊目となる本は、
オンラインビジネスのV字回復から、さらに売り上げを伸ばした方法の本です。

売り上げが低迷し、いくつもの対策を行いましたが
あれもダメ。これもダメ。またダメ。
そんな事が半年も続くとさすがに心が折れます。

エジソンは、1万通りのうまく行かない方法を見つけただけだ。と語りましたが、
エジソンの100分の1の失敗で心が折れました。弱すぎです。

● 低迷している時に1本の詩を繰り返し読んでいました。

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」です。

心底、落ち込んでいるときに、
この詩の本当の意味が。少しだけ分かった気がしました。

先月、その宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の
故郷に行くとこが出来ました。
岩手県花巻市にある【宮沢賢治記念館】です。

● 「雨ニモマケズ」の朗読
宮沢りえさんが語ってくれます。

ジーンときます。

オンラインの進化系【旅先オンライン】

TOP