青山・指針整体スクール筋肉図鑑
僧帽筋

僧帽筋

挙上

内転

上方回旋


起始
  • 上部--後頭骨と項靭帯
  • 中部--#7頚椎〜#3胸椎の棘突起
  • 下部--#4〜12胸椎の棘突起
停止
  • 上部--鎖骨の外側1/2
  • 中部--肩峰と肩甲棘
  • 下部--肩甲棘内側1/3
動き
  • 上部--肩峰を内上方に引き上げる動きで肩甲骨をひきつけます。挙上
  • 中部--肩甲骨を引き上げる動きや上方回旋・内転
  • 下部--肩甲骨の引き下げ・内転・上方回旋

肩こりと言えば僧帽筋と言うくらいメジャーな存在?僧帽筋の上部は中部に比べて薄く力も弱いです、上部とは首筋の付近、対して中部は頭を支え腕を吊り下げているからか分厚く力も強いです。

この筋肉が肩甲骨を安定させることによって腕が自由に繊細に動ける。

鍛え方 ショラグ系の運動など